青木祐子「これは経費で落ちません4」読みました

娘のインフルは落ち着いてきたみたいです。
もちろん熱は下がったけど完治していないみたいで・・・

今日の昼間、ふつうのご飯を食べたのですが
まだ味覚が少しおかしいみたいで
かまぼこを食べると

粘土食べているみたい。。。

粘土って。。。
きっと食感がそんな感じなんだろうね。
粘土食べたことないけどね(爆)

退職してから本ばかり読んでます。
あ、もちろん家のこともやってますよ。

今日は「これは経費で落ちません!」4巻読みました。

以前1から3巻読んで、ここでも感想を書いていたと思いますが、
石鹸や入浴剤を作る天天コーポレーションの経理部に勤める森若沙名子さんの話です。

今回は新入社員で入ってきた麻吹美華さん。
新入社員と言っても転職されてきたので沙名子より年上です。
美華は頭の回転も良く思ったことをすぐ口に出すタイプ。
オブラードに包むこともなく白黒はっきりしないと気がすまないタイプ。

まさに経理にふさわしいタイプ(笑)

でもそれって対人に対してはいろいろと波風立てちゃうんだよね。
もちろん、美華の言うことは正論なんだけどね。
波風立てず会社生活を送りたい沙名子にとっては気苦労が絶えないわけで。

天天コーポレーションって中堅の企業だと思われる。
経理システムを使用しているけど、伝票は紙でファイリング。
もちろん承認も紙ベース。
今の世の中電子ファイリングが進んでいるけど
ここの会社は完全にシステム化になっていない。
もちろん美華はおかしいと指摘します。

うんうん、私が勤めていた会社もそんな感じでした。
情報システムを構築してお客さんに販売する会社で
もちろん電子ファイリングもお客様おすすめして販売していました。
でも社内は伝票を紙で打ち出して回していましたもの。
システムダウンした時のためとかいろいろな理由はあると思うけど
年代的に紙の伝票を探したり見る方が早く感じるし愛着があるんだよ、きっと。
もちろん20代の方々は逆だと思うけどね。

そしてひっそりと社内恋愛をしている沙名子に恋愛事情にも進展あり。
適齢期だし、もしかしたら次はもっと進むのかしら?
といっても初めてづくしの沙名子だから
きっと普通の恋愛小説よりスロー展開だと思うけどね。
そこも楽しみなんだけどね。

続きも出たら読みたいなぁ~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント