My 2019SHOCK 観劇

今年の My SHOCK観劇は2月17日、18日です。

My初日の2月17日夜公演。
席はS列2番。
S列に座るのって初めて。
その前の中列は座ったことあります。
一番最初のミレニアムSHOCKでね。

前が通路だからきっと見やすいんだろうなぁと思って座ったら

椅子が高くて足が浮いてしまうΣ(゚д゚;)


そう、背の低い私に突然襲ったアクシデント。
全くつかないのではなく、前の方に座ったら着くのよ。
でも背中を背面に付けないといけないのが帝劇のルール。

これって子供の様に足ぶらぶらになっちゃう・・・

友人と話していたら前にいた係りの人が「踏み台持ってきましょうか」って

それって・・

もしかして子供用のじゃないのかぁ???私は子供???

持ってこられた踏み台は赤いビロードで作られたふかふかのもの。
踏み台というより、クッションですね。
おかげで足が疲れることなく観劇できました。

友人は背中に怪我をしていたので直接背中をつけると痛いので
持参したものを背に挟んでいたところ係りの方が気付き事情を話すと
帝国劇場と書かれたブランケットを持ってきてくれました。

そういえば子供が観劇するときは椅子の高さの調整のため
下にひくクッションの貸し出しがあることを思い出しました。

今まで19年間も帝劇に通っていたけど、そんな貸出品があること初めて知ったわ。

さて、今回のSHOCK、去年と大きく変わったのは

ジャングルがなくなったこと
セリフが歌になっていた箇所があること
アドリブがほとんどなくなっていたこと
オケピを使っているので階段落ちの最後は舞台から落ちないで
階段に戻って倒れる
ショーの曲の途中にバラードが入ったことメリハリのある構成になったところ。
このシーンは思わず「ワンスアポンアタイムインアメリカ」の映画を思い出してしまったわ。

その中で一番印象に残ったのは2幕最初のヒロキの夢の中のシーン
そうシェイクスピアのところ。

人間の夢って物語と現実が混合されているところってあるよね。
優しい言葉から攻める言葉に変わるところ
特にリカのセリフ「私のコウイチを返して」というところ。
そしてあの棺が開く前のリカの優しくいうセリフ

ねぇ、見てヒロキ、あなだがやったんでしょ

ひぁぁぁぁ、こわっΣ(゚д゚;)

今までリカの心の中に秘めたセリフってなかったけど
今回は歌にして表現していたり
完璧な感じのコウイチが、迷いながら言うセリフや自己中みたいな感じの場面とか
人間らしさがでていました。

最期、コウイチが天に召されてフィナーレの部分。
コウイチが階段から降りてきて中央に立って歌っているところ
いないはずのコウイチが隣にいることに気づいて驚くヒロキ。
去年もそういう感じだったっけ?
もしかして今回そこも変更???

ついついコウイチばかり見てしまうクセがある私には
前回ここがどうだったのか思い出せないわ・・・

まだまだ言いたいことあるけど長くなりそう・・・
ってか、すでに長くなっているんだけど(笑)

とにかく、今までのSHOCKの中で一番良い内容だと思います。

次回My千穐楽は1ヶ月以上あるけど我慢して楽しみ待っているわ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

ままちゃり
2019年02月21日 21:56
二日間お世話になりました~~ 楽しかったね

それにしても驚いたね!!

椅子の高さは反則だよね!身長160㎝以下の人は苦労すると思うわ

そして・・・ラダーは健在だよ~ 無くなったのはジャンプグルよ!
ラストのCONTINUEはあの曲の編成になってからはず~っとあの演出よ!
どんだけ光ちゃんしか観てないのよ~っ(笑)

まぁ私も記憶が曖昧なので 早くまた観たいよねぇ~
次回も楽しみにしてるね~

七海
2019年02月21日 22:15
>ままちゃりさん
こちらこそ2日間楽しかったよ、ありがとう!
あ、本当!訂正しました、ありがとう(^o^)
ラストのCONTINUEそうだったんだ!
やっぱり光ちゃんしか見てなかったんだ私。
だってあの白い衣装の光ちゃんがステキすぎて目が離せない、いや、離れないんだもの(笑)
次はまわりを見るように努力します!
早く見たいね~