祝1700回達成! 平成最後のSHOCK その先へ・・・

2019年3月31日 Endress SHOCK1700公演千穐楽観劇しました。

今年はMさんのおかげで、前楽と楽を観劇することが出来ました。
ありがとうございました。

翌日、朝のWSでたくさん報道されていたのですが
自分の記憶用としてここに記憶と感想を書かせて貰います。
と言ってもカーテンコールの話なんだけどね。

席は1階センター通路側X列、そう一番後ろでした。
トイレに行くには便利な席です(笑)
通路には地方用のTVカメラがありました。
今回、初めてのセンター!ずっとサイドだったからね。
段があるので一番後ろって結構見やすいのですよね、
背の低い自分にとっては良い席です。

カーテンコールがはじまるとサプライズで井上芳雄さんが司会で登場。
光ちゃんビックリ、会場は大きな歓声。
くす玉が登場し光ちゃんが引っ張るためにスタンバイすると
カンパニー全員ステージのずっと後方へ避難。
その様子を見て「そんなに下がるの?」と芳雄君驚いて自分も更に後方へ。
光ちゃんが紐を引っ張るとくす玉からまるで滝のような紙吹雪の直下(笑)
芳雄君罰ゲームのようだとビックリしていました。
そう、SHOCKのくす玉の紙吹雪はいつも凄いよね。
普通のはこんなに出ないのに、特注ですよね。
くす玉から出てきた幕には

祝1700回達成! 平成最後のSHOCK その先へ・・・


その下で立っている光ちゃんには当たらない幕も
芳雄君の頭にはコツコツと当たり払いのけていました。
光ちゃんと芳雄君の生ハグもありやっぱり2人は仲が良いんだなぁ~

記念撮影のとき、前田美波里さんが光ちゃんの髪についている大量の紙吹雪を
せっせと取ってあげて、反対側の分は内君がせっせと取っていました。

私は光ちゃんの胸の肌に張り付いている紙吹雪をせっせとガンミしていました(笑)

毎公演の入浴で、
始まる前に湯船につかり天井を見ながら
「無事に終えられるか」
と思い、終わってからまた湯船につかり同じ天井を見ながら
「今日も無事に終わった」
と自分に語りかけるのが日課と言ってました。

SHOCKでは日に日に痩せていく光ちゃん。
今回は初日と今では3キロ減で今57キロと言ってました。
昔みたいに体重は沢山落ちてないよね。
でも筋肉は落ちたのでこれからまた増やすと言ってました。
確かに腕の筋肉は少なくなった気がします。
今回腹筋のあたりは見せて貰えなかったのでそこはわからなかったわ。
やっぱり40歳過ぎると露出もなくなっていくのね・・・
舞台の上でのお着替えもなくなったのはいつだったかしら?(ぼそっ)

主な出演者の挨拶では、梅ちゃんが歓喜極まって泣いちゃいました。
美波里さんがハンカチ渡した時、ママと言って受け取った梅ちゃんがかわいかったわ。
リカ役の梅田彩佳さん、2月に見た時よりも更に自分のリカ役を掴んでいました。
歌もダンスも上手いし、きっとこれからもミュージカルやっていくんだろうなぁ。

歌と言えば、2幕楽屋で歌う歌が今まで聞いた中で一番きれいに揃っていて
心地よかったです。

そして毎年リカ役が変わりますが、ここ最近ハズレがない!
演技が出来ても歌とダンスが上手くないと浮いちゃうんだよね。
特に女性ダンサーさんと一緒にやることが多いから大変だと思います。
昔やった子、特にMちゃんは酷かった・・・演技もダメ、ダンスなんて出来なかったし(ぼそっ)

楽よりも前楽の方がチャレンジ出来るという。
あ~だから直さんの最後のスティックのチャレンジは楽ではやらなかったのね。

今回1700公演と千穐楽が重なったのは偶然で
本当は帝劇側から72公演頼まれてたので30日昼公演が1700回公演だったのだけど
日程調整していたら、どう考えても2公演連日となるので70公演にさせてもらったら
千穐楽と重なったとのこと。

昔は連日2公演やっていたのになぁ。
でも仕方ないよね、年齢のこともあるし(ぼそっ)

市村さんも客席から観劇していました。
カーテンコールが終わる前に横を通ってお帰りになりました。

もし、来年もSHOCKがあれば20周年。
光ちゃん凄いなぁと思いつつ
自分も20年通うことになるんだぁと感慨深いなぁ・・・


この記事へのコメント